本文へスキップ

ジオラマエンタープライズは情景模型やリアル化素材を提供するコンサルティング事業です。

TEL. 090-1841-0104

〒243-0812 神奈川県厚木市妻田北1-14-12

料金所ジオラマTOLL GATE

料金所ジオラマ作品



「料金所とは」

料金所には有人の施設と無人の施設があり、有人の場合には、現金・クレジットカード・プリペイドカード・回数券などにより、また、無人の場合にはETC・自動精算機などにより料金を徴収します。また、車線上に置かれて実際に料金を徴収する設備を料金所ゲートと称する場合もございます。料金所は場所によって様々ですので、どれが正しい形状という答えはありません。但し規定サイズなどは守って製作するようにしましょう。

「料金所規格参考資料」

料金所にはETC通過レーンというものがあり、最近は水色と白色の矢印的デザインとなっています。これにも規定があり、白部分の長さが2m、水色部分の長さが4mです。幅は3m〜3.25mとなっています。料金所の天井高さは5.5m程(目安)で製作すると良いでしょう。但し、天井高については、料金所によって様々なので、これといった正解はありません。




資料サイト・スポンサーリンク
料金所標識パック
国土交通省 道路標識等

国土交通省道路標識一覧
高速道路の案内標識と表示内容
ジオラマ動画リンク


「ジオラマ全景写真」


面積 長さ約160mm 幅約80mmの中にコンパクトにまとめてみました。


「ドライバー目線で撮影」


標識類などの細かいパーツ(素材)を多数入れたため、実際のドライバーの目線で眺めても大変リアルな出来になりました。ETCレーンの道路表示は特に躍動感さえ感じられます。

「完成後撮影」

標識などの細かいパーツを多用しているため、大変リアリティーを高く感じられる作品です。

背景画を用いることによって奥行感のある大変リアルな情景に生まれ変わります。
背景画の用意にはご自身で撮影しても良いですし、カレンダーを切るなどの方法もあります。

プリンターをお持ちでしたら下記リンクからイラストデータをダウンロードも可能です。


素材サイト・スポンサーリンク
ダウンロード(都会近郊A)
ダウンロード(遠景に山がある風景A)
ダウンロード(遠景に山がある風景B)
ダウンロード(遠景に山がある風景C)
ダウンロード(副都心A)
ダウンロード(マンション街)



「製作方法」

記事作成中


バナースペース

ジオラマエンタープライズ

〒243-0812
神奈川県厚木市妻田北1-14-12

TEL 090-1841-0104
e-mail dioramaenterprise@gmail.com

inserted by FC2 system