本文へスキップ

ジオラマエンタープライズは情景模型やリアル化素材を提供するコンサルティング事業です。

鉄道模型ジオラマ レイアウト作品紹介


鉄道模型を持っていて誰もが憧れるのが、ストラクチャーなどを配置したジオラマレイアウトかと思いますが、スペースがないから持てないなどの悩みを持つ方は多いと思います。そこでスペースがなくても気軽に楽しめるのがモジュールレイアウトです。スポットで撮影をすれば本物さながらなリアルな情景を楽しめます。そんなモジュールレイアウトの製作方法を掲載しました。


ご紹介した作品はオークションサイト(ヤフオク)へ出品致しますので、要チェックをお願いします。
ここでは鉄道模型のジオラマ(レイアウト)の作品を紹介します。動画にて製作方法を字幕で解説しています。

建物・レイアウト(ジオラマ)リアル化の素材のサイト
市販の製品を路線別表現をする駅名標ステッカーなどを販売しています。


鉄道模型レイアウト作成

鉄道模型レイアウト製作鉄道模型レイアウト製作御殿場線の御殿場・足柄間は迫力ある富士山と列車を撮影できる場所です。みなさん写真で必ず見たことある風景ではないでしょうか。富士山の風景画が合う、田園風景の単線区間を表現します。7両編成が余裕で展示出来るレイアウトにします。今回は新たに発売されたTOMIXのワイドファイントラックを使用しました。鉄道模型レイアウト製作鉄道模型レイアウト製作鉄道模型レイアウト製作鉄道模型レイアウト製作
8両配置できる長さのボードを製作します
TOMIXワイドトラックレールは、製品のままではレール両端に穴が開いているので付属のパーツで穴をふさぎます。
レールを固定したら柵を接着します。
レール固定後3mm厚スチレンボードにて農道と畦道を表現します。
鉄道模型レイアウト製作鉄道模型レイアウト製作鉄道模型レイアウト製作鉄道模型レイアウト製作
農道部分をダークグレーで塗装します。
カラープラスター(緑)にて畦道と地表を表現します。後に樹木を立てる部分にはスチレンボードを貼り付けてあります。
レイアウトに変化を持たせるために、用水路口を表現しました。
濃いめのボンド水溶液を塗り、草と土を表現します。

鉄道模型レイアウト製作鉄道模型レイアウト製作鉄道模型レイアウト製作鉄道模型レイアウト製作
畑部分ができました。まだボンドが乾燥してないので所々白くなってますが、リアリティーを増す良い方法です。大きめのフォーリッジを使用し、野菜や草や樹木を表現します。とても細かい作業で肩と目が疲れました。
0.25mm針金を使用して樹木を作成します。まだ数が少ないですが、数を増やして実景に近くしていきます。

▲架線柱を設置します。今回はファイントラックに穴を開けたため強度も求めるらめにプラスティック用セメントで接着しています。TOMIX製の架線柱はプラスティック用セメントでも接着できる素材です。KATO製架線柱は接着できませんでした。
鉄道模型レイアウト製作313系鉄道模型レイアウト製作鉄道模型レイアウト製作
農家の人を配置します。アクセサリーを配置し固定したら完成です。

鉄道模型レイアウト製作鉄道模型レイアウト製作鉄道模型レイアウト製作鉄道模型レイアウト製作


371系あさぎり鉄道模型レイアウト製作鉄道模型レイアウト製作鉄道模型レイアウト製作
鉄道模型レイアウト製作鉄道模型レイアウト製作鉄道模型レイアウト製作鉄道模型レイアウト製作
鉄道模型レイアウト製作







 

レイアウト関連リンク集


東越本線のブログ
kazuの日々の企み!

LRM
箱庭の日々の日常
ボシの鉄道模型日記i
れっつNゲージ
e533の精密工房
川崎駅 レイアウト製作日誌
JR浜松鉄道
Nゲージ情景模型
家の中の横軽
時のうつろい
すみだ総合車輌センター
しなのさかいの駅前広場
CR旅客鉄道

 

バナースペース

ジオラマエンタープライズ

e-mail dioramaenterprise@gmail.com

inserted by FC2 system